モヒカンにしました





みなさんこんにちは。
もっと売れたいイラストレーターの山本ゆうかです。

唐突ですが、先日髪型を変えました。

モヒカンです。(もし興味がある方はSNSとかここのプロフィール写真をご参照ください。)

これで世紀末ごっこのときにヒャッハー!!と言いながら火炎瓶を投げることができるようになりました。
あと、トゲ付きの肩パットも以前は派手で似合わないと思っていましたが、これからは気兼ねなく着用することができます!
いや~、思い切ってモヒカンにしてよかった!

細かいメリットは帽子が脱げにくいことでしょうか。
短い髪が釣り針の返しのような働きをしてとにかく帽子が脱げにくいです。
あと、タオルで髪を乾かすときに地肌にめっちゃタオルが当たって気持ちいい。

ただ、モヒカンにも困ったことがありました。

女子トイレに混乱をもたらすんですよね。

 

高い確率で「え!?」って顔をされたり、確実に注意しようとしているモーションからフリーズする人が現れます。
これは本当に申し訳ないです。男性が普通に女子トイレにいたら怖いですからね…。

ただ、周囲の方からはおおむね好評なのでよかったです。
生徒指導室とかに呼ばれたらどうしようかと心配していました。
でも、モヒカンってよく考えたら染髪もパーマもしていないから校則に一切抵触することがないんです!
風紀を乱さない善良なモヒカン族として、今後も火炎瓶をどんどん投げていこうと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

※追記※
火炎瓶投擲テストの結果、長年の在宅ワークによりモヒカン族として十分な飛距離が出せないことが判明いたしました。
山本は今後はファッションパンクならぬファッションモヒカンとして生きていこうと思います。
地域リーダーの話では、私は火炎瓶を投げてはいけないし、肩パットのトゲは布製でないといけないとのことです。
モヒカン族の世界も厳しいんですね…。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で