コワーキングスペース用のマグカップがほしい

バウアーポッタリーのぬめり

やあ、みんなのモヒカンこと山本ゆうか(自称イラストレーター・漫画家)だよ。

先月から昼間はコワーキングスペースCASEshinjukuで仕事をさせていただいております。
集中できるのでマインドが常にアグリーできる環境でシナジー発揮できてロングタームのビジョンがアサーションしております。

はい、意識高い系の真似が下手すぎるというツッコミ、ありがとうございます。

CASEshinjukuにはオフィス用品が揃っているので、自分のパソコンだけ持っていけば大体仕事ができます。
(携帯の充電器とかも貸してもらえる!)
コワーキングスペースで仕事するからって、何も新しいものを買う必要がない。やったぜ。

しかし、私はどうしても新調したいものがある。
何を新調したいかというと、マグカップ。

いまはこんな感じの縦長のタンブラーを使っています。

何が不便なのかって、高さがあるせいでコーヒーメーカーに入らないんですよね。
なんか高そうな感じのコーヒーメーカーが置いてあるので、一度はそいつでコーヒー(1杯50円)を飲みたいのだ。

あと棚の高さにあってないので、みんなの普通のカップと違う場所(塩の後ろ)に置かせてもらっています。
たぶん邪魔ですよね、近日中になんとかしますスミマセン。

マグカップなんて家にあるの持っていけば?と思うでしょ?
でも新しいのが欲しい。
家にあるマグカップはこちら。

  • 実家から送られてきたローソンの粗品(ミッフィーのシンプルなやつ)
  • もらい物のウェッジウッド(バッファローボーンっぽい柄で子供が恐れている)

たった2つ。
人んちのマグカップ事情に詳しくないですが、4人家族なのに2個ってことないだろふつう。
ちーさん(2歳)がガンガン割っていったおかげですありがとうございました。(娘は常に無傷。アンブレイカブル…!)

というわけで新しいやつがほしい。
100均とかで買ってもいいんですけど、やっぱ気に入ったものを大切に使いたいじゃないですか?
(一見良いことを言っているようだが浪費癖があるのでは山本氏~!!!?)

というわけでバウアーポッタリ―(BAUER POTTERY)。
ちょいとお高いけど使い心地最高。
お店でコーヒーを出してもらったときに「これだ!!!!!」となりました。
なんていうんですかね?触ったときのぬめり感がすごく心地良いです。(褒めてます)
陶器の釉薬(で合ってるかは知らん)のぬめり…最高…。

バウアーポッタリーのぬめり
ぬめる陶器バウアーポッタリー。(褒めてます)
あぁバウアーポッタリー。
さっきまでバウアーポッテリーと読んでいた。(なんかポッテリしてるからつい…)

というわけで私はバウアーポッタリーのマグカップを買います。
どうも浅草とか恵比寿に置いてる店があるようなので行って買います。
通販でもいいんだけど、発色がすごく良さそうなので自分の目で見て選びたい。

というわけでマグカップゲットまで少しかかりそうです。
塩の後ろにタンブラー佇ませて申し訳ないですが、もうしばらくよろしくお願いいたします。

1クリックのほうもよろしくお願いしたい所存。
クリックしていただけるとイナバ物置の上でバウアーポッタリーのコップ持ちながらイナバウアーして喜びます。
嘘ですそこまで狂気的には喜べないと思いますごめんなさい。

あ、嘘で思い出したけど「先生の白い嘘」完結したらしいで。
正直今月カードの支払がアレっぽいのでアレなのですが、
やはりこのマンガは非常に面白いのでアレしたいと思います。

島根への飛行機代は一体何なんだ。
帰省するたびにカード詐欺を疑うレベル。(そろそろ慣れた方がいいのでは)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で