死印の主人公は頼りなくて良い





こんにちは、モヒカン未満の山本です。
こういう髪型ってかなりの頻度でカットしないと維持できないんだなと気づいてきました。
どうしようかな本当に。

今日もゲームの話で恐縮なんですけど、面白かったんで激押しさせてください。
(みんなが買ったって言うまで「死印」激押しブログが続くよ一緒に推しについて語ろうね)

まずはイカれた主人公(デフォルト名:八敷 一男)を紹介するぜ!!!

彼は怪異によってシルシと呼ばれる痣を付けられ、その影響で記憶を失っています。
シルシを放置しておくと、怪異によって殺されてしまうので
早く自分にシルシを付けた怪異をサーチ&デストロイしよう!頑張れ一男!!!
という感じです。

自分の命がかかってるので当然なのですが、けっこう無茶なことをしてくれるので大好きです。

    • 記憶は無いが「出来る気がする」という理由で車を運転
    • 怪異退治のために深夜の廃校や樹海へ小学生を連れて行く
    • 見つけたものをとにかく鞄に詰め込む(異様に臭かろうが他人の血とか付いていようがおかまいなし)
    • 死期が近いせいなのか変にポジティブ&アクティブ
    • 記憶を失う前のお前はたぶんふつうの社会人じゃないぞ(服装等)

とくに鞄については第4章でみんなが臭い臭いって言ってるアイテムを鞄に突っ込むのでそこはぜひ見てください。
(ここだけ読むとギャグかよと思うけどちゃんと怖いから安心だよ!)

どうも来年発表されるDLCでは
ボートのオールを鞄に入れる
という荒技を披露するそうですよ。(Twitter上の噂だけど彼ならやってくれるはず!!!期待してる!)

みんなが買ったって言うまで「死印」激押しブログが続くよ一緒に推しについて語ろうね。
1クリックもらわないと山本に付けられたシルシが暴走するので今日もよろしくお願いします。

PS4版のパッケージは新シナリオのイラストなんですね。
赤ずきんモチーフらしいけどかっこいい。

山本が持ってるPSV版のパッケージは3章の怪異のイラスト。
全部ビジュアルがかっこいい(怖い)んだよな~。

私は第一章の花彦くんが一番怖苦手でした。
第一章が丸ごと遊べる体験版(PSV)はこちら。

深夜廻もやってみたいけど、あんまり怖いゲームばかりやってると
本当にトイレに行けなくなる可能性があるので時間を置こうね。(30代女性)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で