俺はiPadカバーのことで未だにぐじぐじ言ってるけどな





 

ちょっと前に書いた記事でinfilandのiPadカバーがペンの充電に対応して再発売するぞみたいなことを書きました。
これがその充電対応カバーらしい。

ちょっと背面のデザインが変わりましたね。

2000円くらいまでで発売してるペン充電可能なモデル、みんなカメラの周りに黒い縁がついてますね。

たぶん各社のロゴ(infilandとか)が違うだけで作りはみんな一緒な気がする。

私はどうしてもショッキングピンクが良くなって、いまchina postで送ってもらっている最中です。

すんごい時間かかるね。こんなことなら大人しくinfilandのを買えばよかったのかもしれない。

というか今ポチったら明日手元にカバーあるんだよな。もう1個買う????

チャイナポストで送ってくる商品を注文したのが11月22日だそうです。

言うてそんなにかからんやろと思っていた自分をビンタしたい。かかるんだよ…!時間が…!!!!

いま12月4日ですよ。いまどこ?ってLINE送りたい。

カバーからは「ちょっと遅れます」ってかわいいスタンプが返ってくるだろうね。

チャイナポストってどのへんにいるのか全く分からなくなるからやきもき度が高いんですよねー。

履歴が少しでも見れたら我慢できる気もする。いや、よけいモヤモヤするかな?

今回、中国からの発送の場合は「言うてそんなにかからんやろ」は「かかるぞ」ということを学びました。ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で